top of page
  • cs16771

帯同家族の皆様へタイ語学習をおすすめする理由



タイ駐在・タイ赴任が決まったらタイ語を学ぼう。タイでの仕事におけるタイ語の重要性。タイ駐在家族

 今回はタイへお仕事の帯同で移住予定の方やタイに住み始めたばかりの皆さま向けにタイ語学習をおすすめする理由についてまとめました。

基本的なタイ語を理解し、話せるようになるだけでもかなりタイ生活を送りやすくなりますので、これからタイに住み始める方にはタイ語学習をおすすめします。


 
  1. 帯同家族の皆様にタイ語学習をおすすめする理由 ・タイでの日常生活での使用 ・タイ人の友達との会話 ・タイでのロングステイ

  2. タイ語学習の難しさについて

  3. タイ文字について

  4. EDINDのオンラインタイ語学習


 

1.帯同家族の皆様にタイ語学習をおすすめする理由

 

 帯同家族の皆さまにタイ語学習をおすすめしたい理由は主に以下の3点です。


タイでの日常生活での使用


 バンコクの都市部などには日本語でサービスを受けられるところがたくさんあり、タイ語ができなくても対応できる場面もあります。


 しかし、タイで生活していく以上、タイ語での応対が必要な場面もでてきます。英語も通じないことも多いので、基本的な単語だけでも話したり聞いたりできるようにしておくだけで、生活のしやすさは大きく変わってくると思います。特にメイドさんとの会話、地方に旅行に行かれた際、移動時、緊急時などに使用することが多くなると思います



タイ人の友達との会話


 タイに住んでいると、ふとした縁でタイ人の友達ができることもあります。いろいろとお話したり、遊びに行ったりして仲良くなる人もいるかと思いますが、その際に「せっかく仲良くなれたからもっとタイ語ができるようになりたい!」と思うこともあるかと思います。


 タイ語ができるようになると、相手が話している内容への理解が深まり、自分の考えていることも伝えられるようになり、より良い関係が築けるようになると思います



タイでのロングステイ


 タイでの帯同期間中にタイの魅力にハマり、帰任後もタイへ頻繁に旅行に来るようになる人は少なくありません。中には土地勘があるタイでゆったりとロングステイしたいと考える人も多く、「駐在後に日本に戻ってもまたいつかタイに移住して長期間滞在したい!」と思っている方の話もよく聞きます。


 帰国後でもタイに滞在・旅行することが多くなりそうな方はぜひ基本的なタイ語を習得しておくことをおすすめします




【タイ語のあいさつ】


おはよう/こんにちは/こんばんは。

(サワッディー)

sà wàt dii kh


大丈夫・どういたしまして。

(マイペンライ)

mâi pen rai kh


すみません/ごめんなさい。

(コートーット)

khɔ̌ɔ thôot kh


ありがとうございます。

(コープクン)

khɔ̀ɔp khun kh


〇〇さん(敬称)

(クン / ピー /ノーン)

khun / phîi / nɔ́ɔŋ


名前は何ですか?

(チューアライ)

chա̂ա a rai kh


ニックネームは何ですか?

(チューレンチューアライ)

chա̂ա lên chա̂ա a rai kh


お元気ですか?

(サバイディーマイ)

sa baai dii mǎi kh


はじめまして。私はユミコです。

(インディーティーダイルーヂャック。シャンチューユミコカ)

yin dii thîi dâai rúu càk khà. chǎn chա̂ա yumiko khà


はじめまして。僕はタナポンです。

(インディーティーダイルーヂャッククラップ。ポッムチュータナポンクラップ)

yin dii thîi dâai rúu càk khráp. phǒm chա̂ա tha ná phon khráp


よろしくお願いします。日本から来ましたか?

(コーファーックトゥアドゥアイクラップ。マーヂャーッ(ク)イープンロークラップ)

khɔ̌ɔ fàak tua dûai khráp. maa càak yîi pùn rɔ̌ɔ khráp


はい。東京から来ました。

(チャイカ。マーヂャーッ(ク)トウキョウカ)

châi khà. maa càak too kiaw khà




 

2.タイ語学習の難しさについて

 

 タイ語を初めて勉強する際は、まず「話す」「聞く」にフォーカスしたタイ語学習をおすすめします


 タイ語の単語の中には短くて覚えやすい単語も多く、頻繁に使うシーンがある単語についてはすぐに話せたり、理解できるようになったりすると思います。特に初めは移動・ショッピング・お店での食事などの時に使用する機会が多いかと思いますので、まずは覚えた単語をどんどん使ってみることをおすすめします。


 タイ語の発音・アクセントに耳や口が慣れるまでは「できるかな?」と不安になることもあるかもしれませんが、心配ありません。タイに住んでいると必ず慣れます。

文法的には英語よりタイ語の方が簡単なので、タイ語が使えると英語より先にタイ語が出てくるという方も多いようです。


 

3.タイ文字について

 

 タイ語の文字を見ると、タイ語習得は難しそうと思う方も多いかと思いますが、無理にタイ語の読み書きまでできるようになる必要はないと思います


 日常で使うタイ語のコミュニケーションができるだけでも十分生活しやすくなりますので、まずは気軽にコミュニケーションできるようになることを目標に取り組んでみてください。


 そのうえで、せっかくだったら「タイ文字もやりたい!」と思うようになったら文字の勉強を始めるといいかもしれません。学習の負荷を軽減してタイ語を勉強したい方にはオススメの学習順序です。



 

4. EDINDのオンラインタイ語レッスン

 


 EDINDではオンラインでタイ語のレッスンを行っています。女性限定のレディースコースもありますので、平日日中の空いている時間にタイ語を学びたいという方はぜひご相談ください。


 「聞く」・「話す」ことにフォーカスしたレッスンです。プライベートレッスンで沢山話せて沢山聞けるので上達も早く、他の受講者様を気にせず自分のペースで学習できるところがオススメのポイントです。


 オンラインなので通学の必要が無く、小さなお子様がいらっしゃる方でもご自宅からご受講いただけます





 

無料体験レッスン受付中

 

EDINDでは、45分の無料体験レッスンを実施しています。

タイ語を学んでみたい方、興味がある方は是非、EDINDのオンラインレッスンを試してみませんか?。


オンラインなので『いつでも』『どこでも』。

渋滞の日も雨の日も、小さなお子様がいて外出が出来ないときも、日本からも旅先でも、スマホ一つで簡単に受講可能です。


レッスンは安心の日本語対応。

日本語検定N1またはN2以上の高い日本語能力を有するタイ語のネイティブスピーカーが優しく丁寧にレッスンします


お問い合わせはLINE OFFICIAL で。


コース・プランは弊校のホームページをご参照ください。







Comments


bottom of page